矯正治療Q&A FAQ

そもそもインビザラインとは?

歯並びの乱れを細かく整える“歯列矯正”を検討している人は、インビザラインを第一に考えているかもしれませんね。マウスピース型矯正の一種であるインビザラインは、年々、人気が高まっている矯正法です。おそらく皆さんもメリットの多い矯正法であることはご存知でしょう。ただ、具体的な治療内については知らない方も多いです。そこで今回は、インビザラインとはどのような矯正治療なのかをわかりやすく解説します。

マウスピースを使う矯正治療

インビザラインの最大の特徴は、マウスピースを使って歯並びを整える点です。一般的な矯正治療は、金属製のワイヤーとブラケットを用いることから、歯の動かし方が根本的に異っています。マウスピースは透明な樹脂で作られており、装着していても気付かれにくいです。

装置の着脱は自分で行う

インビザラインのマウスピース(アライナー)は、患者さまご自身で着脱していただきます。1日20時間以上装着しなければなりませんが、条件を満たしていれば好きな時に取り外せます。食事や歯磨きの際は、原則としてマウスピースを取り外します。ですから、矯正治療を開始する前と同じように食事を楽しめるのです。矯正中だからといって、歯磨きしにくくなることもありません。

いろいろな歯並びに対応できる

歯並びの異常にもさまざまな種類があります。歯列不正の重症度が高い場合は、ワイヤー矯正が第一選択となることもありますが、基本的にほとんどの歯並びに対応できます。歯の移動プロセスはコンピューター上で管理されており、計画通りにマウスピースを交換していけば、歯並びの異常をきちんと改善できますよ。

まとめ

このように、インビザライン矯正は従来の矯正法とは異なる点が多々あります。どちらかというと、メリットの方が多いので、インビザライン矯正を選択する方が増えています。そんなマウスピース型矯正のインビザラインに興味のある方は、お気軽に当院までご相談ください。

お問い合わせ

0176-56-4681 タップで電話がかかります 24時間WEB予約 歯並び矯正無料相談

月~水・金・土 9:00~13:00 / 14:00~18:00  休診日/木曜・日曜・祝日

0176-56-4681 タップで電話できます 24時間
WEB予約
歯並び矯正
無料相談
公式LINE